ご縁の下の力持ち - カシャポBlog

年賀状をスマホで簡単整理「カシャポ」が提供。

体験談

メチャカリを使ってみたよ(体験談)

投稿日:2017年6月14日 更新日:

「airCloset」とか「mechakari」とか、最近よく聞く洋服のレンタルサービス。
気にはなるものの、なかなか申し込む勇気がなかったのですが、
「メチャカリ」で、「今なら初月無料」というキャンペーンがあったので
初回無料に乗っかってみることにしました。(申し込みしたのは5月はじめ)

わたしの「体験談」としてまとめてみましたので、
これからやってみようかな?と思われている方は、参考にしてください。

まずは、「メチャカリ」のサービスまとめると
(https://mechakari.com/)

・月額5,800円(税別)で、earth music&ecology など人気ブランドアイテムが借り放題
・手元におけるアイテムは、最大3点
・アイテム返却手数料 1回380円(税別)
・届くものは全て新品
・クリーニングや洗濯をしないで返せる
・60日借りつづけたアイテムはもらえる

いまは、初月無料キャンペーンをやっているので、
月額5,800円(税別)と1回目の返却手数料380円(税別)が無料です。

キャンペーンがいつまでなのか、サイトには記載がないので、
ず~とやってるかもしれませんし、突然なくなるのかもしれません。
ユーザー数をある程度獲得するまでは、キャンペーン続けるのではないでしょうか?

さて、ここから、実体験レポ↓↓↓

アプリは無料ですし、ダウンロードして、コーデを見るだけなら登録する必要はありません。
アプリ内のFAQが充実しているので、気になるところは、読みまくりました!
読みまくって納得してから、申し込みました。

まず、無料体験するには、「有料サービス」と同じように申し込む必要があり、
クレジットかキャリア決済か選んで、住所氏名など登録していきます。

登録が完了すると、「初月無料」がスタートするので
すぐにレンタル申し込みしないと時間がもったいない!!

この時点で、借りる服を決めてから申し込むべきだったとちょっと後悔しつつ
借りるアイテムを決めるため、コーデを片っ端からみる。

しかし、いいな!と思う服は、自分の選びたいカラーが在庫切れしてて、なかなか決まらない(>_<)

何も借りなくてもレンタル期間は過ぎていくわけで、
もったいないから、気に入った1点と、
とりあえずこれでいいかの2点をチョイスして申し込み。
数日後、黄色い封筒に入った商品が届きました。

 

開封すると、洋服はすべて新品。
返送用の着払い配送伝票と封筒が3セット
説明が書いた紙や納品伝票のような書類が数枚入ってました。

今回選んだ服は、
・薄手のブルゾン
・プリーツスカーチョ
・フレアースリーブプルオーバー
の3点。

早速試着してみる。

 

「ブルゾン」は、ほしかったものなのでgood!

「プリーツスカーチョ」は、届いてから、ウエスト“ゴム”やったんか~ とか、
スカートと思っていたら、キュロットというのか、ガウチョ だったのね~ とか、
商品ページに書いていたかもしれませんが、写真しか見てなかったから、後から色々と気づきました。

着てみると、肌触りが柔らかく、すんごいラクチンでした。
とりあえずが選んだものの、使い勝手がよく、けっこうヘビロテで、活躍しました。
遠征で夜行バスに乗る時にもちょうどよかったです!
ケチをつけるとしたら、トイレに行きずらいってことですね(笑)

「フレアースリーブプルオーバー」は、
たぶんお店では買わないだろうな~と思いつつ、
今どきの流行りのデザインやし、他に選びたいものがなかったのでチョイスしたもの。

着てみた初感は 「似合わねぇ~~!!」

なんだろ? 顔?体形?なにがあかんのかわかりませんが、似合わない!!(笑)
せっかく借りたので、何回かはチェレンジして着てみましたが、
やっぱり気に入らず、すぐに「返却」することにしました。

アイテム返却時には、返却手数料として1回380円(税別)が必要で
1点返すのも、3点まとめて返すのも同じ料金なので、返す時はよく考えて返しましょう!

私の場合は、ほかのは気に入っていたので、1点だけを返却することにしました。
でもこれも無料キャンペーンがあったので返却代がかかりませんでした。(ラッキー!)

返却するときは、アプリの「借りてるBOX」から「かえす」ボタンで申込みし、
借りる時に一緒に同封されていた封筒とヤマト運輸の着払い伝票を使って返送します。

わたしは、会社に毎日ヤマト運輸さんが集荷にくるのでそこで出しましたが、
出すのはコンビニでも大丈夫です。着払い伝票なので、窓口でお金を支払う必要もありません。

返却発送してからメチャカリ側での手続きが完了するまで、次のアイテムを借りることはできません。
わたしの場合は、出してから3日ほどで返却完了の通知が来て、次のアイテムが借りれるようになりました。

借りてる洋服は、そのまま「買い取り」もできるし、
60日間借り続けると、そのままプレゼントされる仕組みなので、
気に入ったものがあれば、買い取って、次のアイテムをレンタルするというのもありですし
60日過ぎるのを待つ・・・と言うてもあります。

クローゼットがいっぱいで、物を増やしたくないって人は、
ヘビロテで着て返却して、次を借りるってのを定期的にしていくのがいいかも?

<< 約1.5か月利用してみた今の感想 >>

無料期間が過ぎ、1回目の有料期間に突入したのですが
正直、次の更新はなしかな~と思っています。

その理由は、

1、わたしの好みの洋服が少ない。(致命的)

2、自分が借りたい時には、在庫切れで借りれないことが多い!

3、服を選んでるとアプリがすぐに落ちる。
 
 
アプリがすぐに落ちるのは、しかたないのかな?と思う部分もありますが、
借りたいと思う服がそもそも少なくて、
且つ、やっとこれだ!というのを見つけても
選びたい色が在庫切れってのは、かなりがっかりします。(>_<)
  

そもそも取り扱っているブランドが、若い子向けなので、
オバハンは、対象にされていないのでしょうね~。残念。

流行りの服をとっかえひっかえ色々着たい若い子には、いいサービスかもしれません。
6月から浴衣も借りられるようになったのは、すごくいいと思います。
わたしが着る機会はないですが、娘用に借りようかな?

-体験談
-, , ,

執筆者:

関連記事

銀二貫(ぎんにかん)観劇レポ

先日、大阪松竹座で上演された「銀二貫」という舞台を観に行ってきました。 「銀二貫」とは?  <ウィキペディアより> 『銀二貫』は、髙田郁による日本の時代小説。 2008年の第2回日経小説大賞にて最終候 …

Kis-My-Ft2デジタルチケット体験レポ

EXILEやperfumeのコンサートではすでに導入されてというデジタルチケット。 ジャニーズ事務所さんも今年はいよいよ本格的に導入してきた模様。 今年のキスマイのコンサートがデジチケになったことで、 …

naotora

静岡エコパアリーナまでお得に行く方法!

Kis-My-Ft2のコンサートは、4大ドームツアーが定番となっていたのに 2017年、まさかのアリーナツアー!! 嬉しい反面、はじめましての会場が多くて、 右往左往しまくり・・・(^^; 先日、はじ …